2012年09月18日

若洲バイシクルミーティング2012 無事終了!

若洲バイシクルミーティング2012 お陰様で、大成功のうちに閉幕いたしました。 パチパチ!!

ご来場頂いた沢山のお客様、ありがとうございました。

さて、都内では所々で雷雨があった様ですが、若洲公園は快晴の天候に恵まれまして、残暑がきびしい…、いや、厳しすぎる感もあったのですが、とにかくお天気!
お客様に自転車を体験していただくにはもってこいの1日となりました。

はじめに、自転車のための「安全運転講習会」が開かれました。
湾岸署の方に、自転車の正しい乗り方・交通ルール・マナー「自転車安全利用五則」についての講習を受けました。
WBM1.JPG

WBM2.JPG

参加者の方々にはテストコースを体験していただきました。
WBM3.JPG
実際に公道を走った時に、今回の体験が役に立つといいですね。


12時からは、若洲バイシクルライディングのスタート。
ハンドメイドバイクの体験試乗(大人用)と、若洲公園で常設されている「おもしろ自転車」(お子様用)の無料開放が行われました。

おもしろ自転車大開放にはちびっ子の長蛇の列が!!
WBM4.JPG

15分間タダで乗り放題! とっても楽しそうでした!
WBM5.JPG

そして今回の目玉イベントのハンドメイドバイクの体験試乗会…ホントに沢山の方が体験してくれました。

まずは今回のイベントのきっかけを作り、しかもシーフロントミュージアムではいつもお世話になっている「ハンドバイクジャパン」の様子
hand1.JPG

hand2.JPG

東京MXテレビが取材に来てくれました。
そしてインタビューを受ける宇賀神さん!若干緊張気味!
hand3.JPG

そしてこちらが実際のニュースになった映像
若干「おもしろ自転車」と「ハンドメイドバイク試乗会」がごっちゃに編集されてますがそれはそれとして、東京MXテレビさん取材に来ていただきありがとうございました!


シーフロでもお世話になっている「スカラバイク」さん
sukara.JPG

これまたシーフロにご協力頂いた「KMX JAPAN」さん
KMX.JPG

そして、アフリカのザンビアでの雇用創出のために作られている「竹製フレーム」のZAMBIKESさん
ZAM.JPG

zam2.JPG

自転車用革製品の「MAWARE」 さん オールステンレス製でとっても美しい自転車の「AOI CYCLE」さんのコラボによる出店
AOI_mawaru.JPG

「木製フレーム」がとってもおしゃれな「Kinopio」さん。乗り心地がとってもやさしいです。
kinopio.JPG

本格ロードバイクの「AVEDIO」さん。めちゃくちゃカッコイイです。素人が見ても凄そうです!
Avedio.JPG


って、ここまで書いてきて、
「ABICI」さんのすごいデザインの復刻自転車は?
「中村林業」さんの三輪車は?
「渡辺塗装」さんの超絶職人ワザ塗装の自転車は?

撮ってなかったのか…スタッフ……。
すみません。
絶対に撮影してあるので、後日改めて今回の様子をお伝えいたします!


さてハンドメイドバイク体験試乗を受付をされた方の数は本部受付で約130名になりました。
ほとんどの方がほぼ全てのブースの自転車を体験していたようなので、3時間半のイベントで130名ですから、各ブースでは2〜3分に一人方が体験試乗をしていたことになります。
これは各ブース「フル回転」の状態でしたね。

もう本当に大成功!です! 

とまあ、駆け足にイベントの様子を紹介して参りました。

が、次回はもっともっとお客さんに来ていただいて、更にもっと多くの自転車ビルダーの方にも参加頂いて、イベント自体を大きくして行きたいとも思っております!!

最後にもう一度、「ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。」

そして今回のイベントにご協力頂いたメーカー各社様も本当にありがとうございました。
お疲れ様でした。

若洲公園のスタッフの皆様もご協力有りがとうございました。

さて、最後にお知らせをもう一つ!
「Sea_fro.in Autumn 2012」開催します。
11月10日(土)・11日(日)です。
お楽しみに!
posted by 管理人 at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293061189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック